自分の変化

自分の変化に気がつくことってありますか?

私は最近感じています。というのも、元々私はなにかをコツコツと続けるのが不得意でした。

 

不得意と表現する理由は、全くできないわけではなく、自分の理解している目標・・・ん~なんて表現していいのか分かりませんが、とにかく自分が見ていて望んでいる目標に向かってはコツコツできるからです。

それは例えば、ゲームでゲーム内のお金を貯めて欲しいアイテムを買うために必要以上にコツコツやることは出来るわけです。一方で、通常の目標である○○をいついつまでにする。お金を稼ぐために○○をする。という見えているのに気持ちが乗らないものというものが存在して、それらは全く継続することができないのです。

 

この違いが最近までよく分からず悩んだものです。目標と目的のそもそもの言葉の意味から考えてみたり、自分の目標の建て方が悪いのかと、本を読みあさってみたり、色々しました。けど、その結果得たものは他の人が言うことは自分には当てはまっていないということでした。

コメントは受け付けていません。